シロアリから我が家を守る

シロアリ

シロアリの性質

シロアリは春から夏にかけて地中から家の中に侵入してきます。元々は森の中に生息していて松や柳等の軟らかい木を好んで食べていましたが、森林が切り開かれ木が減ったため一般住宅に使用されている木を求めてやってきます。暗く湿気が多い場所を好むので古い日本家屋の床下が特に危険ですがコンクリートを使ったRC構造の建物でも配管を通ったり直接コンクリートに穴を開け侵入してきます。家の中に巣を作られるとそこから大量のシロアリが発生することになります。シロアリは木だけではなくダンボールやゴム、発砲スチロールや衣類等、一般家庭によくある物もエサとすることが確認されているので大切な家を守るためにシロアリ駆除をする必要があります。

駆除に関する手間と費用

シロアリ駆除は個人で行うこともできます。ホームセンター等で駆除剤は手軽に購入できます。駆除剤は直接シロアリに噴射するタイプから木に噴射してシロアリを寄せ付けない物等、数種類あります。ただし業務用の専門的な薬になると高額になり、薬を使用するために床下に潜るのにも手間がかかります。しかも使用するシロアリ駆除剤はほとんど化学物質なので人体への影響も心配です。散布する作業が困難だったり駆除剤についての知識がない等、自分でシロアリ駆除ができない場合は専門業者に依頼したほうが安心です。自分でできるけど料金が気になる場合は業者に見積もりだけしてもらって自腹で駆除剤を購入する代金と比較してから決めるのがいいでしょう。